個人でのサービスを始めるにあたって、オープンソースかつMetro UIベースのテンプレートを使おうと思ってリサーチしたところ思った以上に良さげなのをたくさん見つけたのでメモ。

1.Bootme TRO

Windows8風のデザインで、素晴らしい完成度。アイコンの種類も豊富で、綺麗。
でもレスポンシブで縮めた時に少し違和感を感じた。

2.BOOTSWATCH
テーマが充実したフレームワーク。Twitter Bootstrapベースで、320pressがWordPress用のテーマも配布しているようだ。

3.Metro-bootstrap
こちらもTwitter Bootstrapベース。BOOTSWATCHよりもシンプルで、カスタムしやすそうだ。

4.Metro UI CSS

こちらはよりWindows8っぽいデザイン。使用する際にはMetro UI CSSサイトへのリンクを設置する必要があるようだ。

5.METRO MANIA

これもまた素晴らしいクオリティ。。
ただ使用にはコストが発生するようだが、一番安いものでたったの$4。クライアントへの納品には問題なさそう。
カスタマイズしての再配布や販売の場合は$300ドルらしい。
https://wrapbootstrap.com/theme/metro-mania-no.1-metro-bootstrap-theme-WB07F9G8L

by http://responsivewebinc.com/

6.SCAFFOLD

コーポレートサイトなんかに良さそうな、テンプレート。
DLリンクとライセンスに関する情報はみつからなかったのだが、ソースを見る限りはやはりTwitter Bootstrapがベースにある。

by http://iweb-studio.com/

しかしクオリティの高い素材がたくさんあることに驚きました!
スキルの高い制作会社も。。
世界は広いっす。

Thanks for developers!!!


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA